BABEL 〜世界の言葉〜

《その町の名はバベルと呼ばれた。主が全地のことばをそこで混乱させたから、すなわち、主が人々をそこから地の全面に散らしたからである。》
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> メールフォーム ブログ ブログ
 

クリックで救える命がある。

RECOMMEND
まずはこれだけアイスランド語 (CDブック)
まずはこれだけアイスランド語 (CDブック) (JUGEMレビュー »)
荒川 明久
日本では貴重なアイスランド語の基本書。
カナ書き否定の語学書が多い中、カナ併記でスタートしてくれる「まずはこれだけ」シリーズ。発音についての説明も詳しいので、何故この綴りでこの読み? という謎も結構解けます。
RECOMMEND
魔導書ソロモン王の鍵
魔導書ソロモン王の鍵 (JUGEMレビュー »)
青狼団
おお、まだ売ってた!
1991年の発売以来、見た目通りの怪しさが大好評(笑)。
ソロモンの72悪魔ってナンダ? から始める物書きさんにはコレをオススメしたい。
「ソロモン王の鍵」から護符(ペンタクル)、「レメゲトン(ソロモン王の小さな鍵)」から72の悪魔を解説。悪魔を呼び出す魔法陣布つきヽ( ・∀・)ノ
PROFILE


google adsense
 
蜘蛛(くも、クモ)
読書 英 スパイダー spider
読書 独 シュピンネ Spinne
読書 仏 アレニェ araignée
読書 伊 ラーニョ ragno
読書 西 アラーニャ arańa
読書 羅 アラーネア aranea
読書 希 アラクネー
読書 露 パウーク
読書 オランダ語 スピン SPIN
読書 スワヒリ語 ブイブイ buibui
読書 ネパール語 マクラ माकुरा

アラクネ Arachnē
ギリシア神話の女性。
クモの意。
オウィディウスの《転身物語》によれば、彼女は小アジアのリュディア地方の寒村に住む機織の名手であったが、慢心して女神アテナに技競べを挑んだ。
一点の非の打ちどころもないみごとな織物を織り上げたものの、それを女神に引き裂かれ、絶望して首をくくった。
しかし彼女は女神に命を救われ、腹から糸を吐いて機織に励むクモに変じられた。
蜘蛛の巣(くものす)
読書 英 コブウェッブ、コブウエッブ cobweb
読書 独 シュピネンゲヴェーベ Spinnengewebe
読書 仏 トワル toile
読書 伊 ラニャテーラ ragnatela
読書 西 テララニャ telaraña

ピピピ

2010/12/30 追記
英語 cobwebが、cobewbになってました。
お詫びの上、訂正します。
反省した直後にこれとは……。
寒さで指がかじかんでる?
ちなみに我が家で最高の暖房は、湯たんぽ。
   ※検索結果がない場合、この文章が一番上に表示されます。 google adsense