BABEL 〜世界の言葉〜

《その町の名はバベルと呼ばれた。主が全地のことばをそこで混乱させたから、すなわち、主が人々をそこから地の全面に散らしたからである。》
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> メールフォーム ブログ ブログ
 

クリックで救える命がある。

RECOMMEND
まずはこれだけアイスランド語 (CDブック)
まずはこれだけアイスランド語 (CDブック) (JUGEMレビュー »)
荒川 明久
日本では貴重なアイスランド語の基本書。
カナ書き否定の語学書が多い中、カナ併記でスタートしてくれる「まずはこれだけ」シリーズ。発音についての説明も詳しいので、何故この綴りでこの読み? という謎も結構解けます。
RECOMMEND
魔導書ソロモン王の鍵
魔導書ソロモン王の鍵 (JUGEMレビュー »)
青狼団
おお、まだ売ってた!
1991年の発売以来、見た目通りの怪しさが大好評(笑)。
ソロモンの72悪魔ってナンダ? から始める物書きさんにはコレをオススメしたい。
「ソロモン王の鍵」から護符(ペンタクル)、「レメゲトン(ソロモン王の小さな鍵)」から72の悪魔を解説。悪魔を呼び出す魔法陣布つきヽ( ・∀・)ノ
PROFILE


google adsense
 
幸福(こうふく)、幸せ(しあわせ)、ハピネス
2019/04/03 お知らせ
アイスランド語 ルッカ のつづり lukka が rukka となっておりました!
こんなところでLR問題起こすとは本当にお恥ずかしい…。

好まれる単語のため、すでに使用している方がおられる可能性があります。
お詫びすべく検索から探しておりますが、お友達やお知り合いでご使用になられている方がおられましたら、
その方へお知らせいただけると嬉しいです。

なお、ルッカは幸せ自体よりも、「運、幸運」という意味合いの方が強いようです。
グーグル辞書では、北欧神話で聞き覚えのある「ハミンギャ」が先に出てきました。

お詫びを兼ねて、語数を増やしてみました。

読書 英 ハッピネス happiness
読書 独 グリュック Glück
読書 仏 ボヌール bonheur
読書 伊 フェリチタ felicità
読書 西 ディッチャ dicha
読書 羅 ベアーティトゥードー beatitudo
読書 羅 フェーリーキタス felicitas
読書 希 エウダイモニアー 
読書 露 シシアーシチィ счастье
読書 ポルトガル語 フェリシダーデ felicidade
読書 オランダ語 ヘルック geluk
読書 中 シンフー 幸福
読書 韓 ヘンボク 행복
読書 アラビア語 サアーダ سعادة
読書 ハワイ語 ハウオリ hau'oli (歓喜)
読書 ハワイ語 オリ 'oli
読書 アイスランド語 ルッカ rukka (運、運勢)
PC アイスランド語 ハミンギャ Hamingja (幸運)
読書 ブルガリア語 シュタースティエ щастие
   ※検索結果がない場合、この文章が一番上に表示されます。 google adsense