BABEL 〜世界の言葉〜

《その町の名はバベルと呼ばれた。主が全地のことばをそこで混乱させたから、すなわち、主が人々をそこから地の全面に散らしたからである。》

小説やマンガを読んでいると、この人の名前ってどういう意味だろう?と思うことがあります。
ゲームのキャラ、魔法、武器、アイテム、地名等々。
世界の言葉から、つけられたものかもしれません。

英=英語 独=ドイツ語 仏=フランス語 伊=イタリア語 西=スペイン語 羅=ラテン語 希=ギリシャ語 露=ロシア語 中=中国語 韓=韓国語 広=広東語 琉=琉球(沖縄)
本のマークは参考文献。PCマークは参考サイト。人のマークは聞き取り。※は管理人の注釈です。

☆ご利用の際には、「使用上の注意」をお読みください。
<< September 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> メールフォーム ブログ
 

クリックで救える命がある。

RECOMMEND
まずはこれだけエストニア語 (CDブック)
まずはこれだけエストニア語 (CDブック) (JUGEMレビュー »)
松村 一登,宮野 恵理
名前候補を探している方にオススメしたいエストニア語。濁音が少なく、語感の良い単語が多いです。
RECOMMEND
まずはこれだけアイスランド語 (CDブック)
まずはこれだけアイスランド語 (CDブック) (JUGEMレビュー »)
荒川 明久
カナ書き否定の語学書が多い中、カナ併記でスタートしてくれる「まずはこれだけ」シリーズ。発音についての説明も詳しいので、何故この綴りでこの読み? という謎も結構解けます。
PROFILE


 
不死鳥(ふしちょう)
読書 英 フィーニックス phoenix
読書 独 フェーニクス Phönix
読書 仏 フェニックス phénix
読書 伊 フェニーチェ fenice
読書 西 フェーニクス fénix
読書 羅 ポエニクス phoenix
読書 希 ポイニクス Φοννιξ
読書 露 フィエーニクス 
google